[平和市場] 東大門の生きた商品、平和市場 > PEOPLE

본문 바로가기
사이트 내 전체검색


DFWM’s People DFWMストーリプロジェクト、東大門の人の話

[平和市場] 東大門の生きた商品、平和市場

페이지 정보

作成者 DFWM 作成日 17-07-12 17:54 照会 510

본문

평화시장1.png


평화시장 Pyunghwa Market

대지면적 : 8,078.6

건물연면적 : 24,704.66

 

平和市場は韓国戦争の当時、北から降りてきた避難民たちが清渓川の周辺の小屋の集落でミシンで服を作り、売りながら形成された市場だと伝えられているが、1962年2月ソウル中区乙支路6道17番地に建築された鉄筋コンクリート3階建物である平和市場が公式的な始まりである。

 

平和市場が廉価で全国的に名声を得るようになると近隣に「平和」という単語を使った様々な商店街ができるようになった。新平和ファッションタウン、清平和市場、東平和ファッションタウン、南平和商店街が正にそれだ。現在は、DOOSANタワー、ミレオレ等高層衣類専門商店街まで合わせて東大門商店街と呼ばれている。小屋村から始まった平和市場は、東大門市場の発展の大きな根として韓国の経済成長の圧縮でもある。

 

 

평화시장1-1.png


평화시장1-2.png

 

 

平和市場古本屋通り

清渓川と並ぶ平和市場1階の数十軒の古本屋はそれなりに雰囲気のある風景を演出する。最初は何平もない書店内部と売り場の前まで本を積もっておいたのが全部のように見えるが、詳しく見てみると本屋ごとに専門分野が異なる。外国書籍やファッション書籍のみ扱うところもあり、聖書や辞書、参考書、児童図書、漫画専門店等自分なりの色を持っている。もはや一般書店では探せない過ぎたベストセラーや漫画の本を探したいのなら、必ずここを訪ねてみること。

   

 

 

평화시장2.png

 

東大門市場の代表的主幹商圏である平和市場1階は本当に様々なアイテムを見つけることができる。刺しゅうとワッヘン専門店が主となっているここは、運が良ければ数十年の職人の作品が見つかったり、精巧な刺繍が最新機械を通してすぐに出てくる珍風景を見ることもできる。

 

평화시장3.png평화시장4.png

평화시장5.png평화시장6.png

 

テカルマーク

ここで30年間席を保っているテカルマーク。もう頼りになる助人となってくれている息子と一緒に運営しているここは、精巧なデザインと綺麗な仕上げで質にしつこい業界でも認められている店として有名だ。

 


평화시장6-1.png평화시장6-2.png

 

平和市場 2階

平和市場2階はやはり昼市場だ。午後2~3時頃はお年寄りで賑わう。価格をもっと下げるための力押しが繰り広げあられたり、商人がお客様のコーディネートとして前出る姿が愛情にあふれる。たまに若者も見かけるが、両親のプレゼントを買ったり、両親と一緒に来た者たちだ。長い歳月の間、共にしてきた商人たちと平和市場がまた次の世代を継ぎ、私たちに市場の太っ腹な人情と多様な文化を込めた場所として生まれ変わることを期待してみる。

 


평화시장7.png

 

평화시장8.png

 

  

 

 

店の商人たちの手書きやPOPや案内文に代わる人情溢れる風景。

他では見られない独特さと面白さが染み出る。

 

 

 

 

 

평화시장9.png

 

 

平和市場1番出口路地

平和市場が始まるこの路地、帽子とアクセサリー小物が陳列された前を通り、中に入るとまるで1970~80年代に来たような錯覚がする。陳列されておいた商品や看板から昔の市場で感じられる温かさを感じられる場所。もし平和市場を通ることがあるとき、しばらく余裕があればソウル都心の真ん中で昔の市場の温かさを感じてみるのも独特な経験になると筆者は思う。

 

 

 

 

사진/글 출처: AboutD Magazine 어바웃디 매거진 No.1 SUMMER 2017

 

  • share
  • 페이스북으로 보내기
  • 트위터로 보내기

instagram 이메일 하단 로고와 주소 숨기기
동대문 패션 도매시장 Dongdaemun Fashion Wholesal Market (DFWM)

東大門ファッション卸売市場 04563 ソウル特別市 中區 ウルジロ 39-ギル 40

Copyright © Dongdaemun Fashion Wholesale Market All Rights Reseved.

TOP